--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/01

もうbotでも同じことじゃないかって思ったので。

急にblogのことを思い出したので、とりあえず思いついたことを書く。
そういうどうでもいいことをあっぷするのはどうも恥ずかしかったのだけど、その点はTwitterで鍛えられた。もうなにも捨てるものはない、かもしれない。Twitterすごい!

さて、最近しんどくもないがそれほど楽しくもない毎日をすごしてる僕ですが、政治はアレだし経済はやれ中国だ新興国だとうるさいので僕も引きずられてTwitterにネガティブなことばっかり言ってたのだけど、どうもそういうのって人格が疑われるっぽく、なんだかぼっち感が強まってきてつぶやくのが辛くなってきたw

そこでbotでも組んで適当に恨み言でも言わせるようにしようと思いたった。どうせそんなものでも僕のついーとと大差ないだろうと思ったのだ。

昔とった杵柄、さらっと華麗にbotを立ち上げようとしたらOAuthとかいってやがるのですよ。急にそんなの言われても・・・で思ったより手間取る。お前の仕事は何だ、と自問自答。もうしにたい。

さて、こんなのがうごいてる。

https://twitter.com/hirolanx

ちなみに中の人はこっちだ。
https://twitter.com/hiro_lanx

今現在ランダムにしゃべるようになってるけど、もうすこししゃれたことを言うようにしたいと考えてる。

それだけじゃあんまりなので、とりあえず、コマンドちっくな@を送りつけると返信する機能はつくってみたのだけど、肝心な機能の内容が思いついてない。
しかたないので秘蔵のお姉ちゃん画像をテーブルに落としておいて、そこから1枚とってくるという機能にしてみた。
画像を拾う作業自体は人力だw
http://lanx1972.tumblr.com/
ちなみにこまんどはひみつだ。

次は、@で時間指定したら、その指定した時間に@を送りかえしてくるようなことでもしてみようか、と思ったらもうそういうbotはすでにいて、しかも僕のヤツよりかわいい。

http://www.mitsumotocs.com/twitterbot/sewayaki/

僕にはこんなかわいいことは出来ない。ので挫折しようかなって思ってる。

(ここまで書いて、リンクを自動ではってくれないのはfc2ブログもイマイチだな、と思った。他所のことなど知らんけど。)


将来的には、複数のぼっとに予定調和な動きをさせて、ひとつのシナリオをTL上に再現する、いわばTwitter芝居とでもいうか、そういうのも面白いかなあと思ったのだけど、すでにやってるやつがいそうなのであんまり力が入らない。
本当のTwitterドラマってそういうものじゃないかと思うんだけどね。

そんなこんなで今日も生きててごめんなさい。
今日のネガティブ駆動力はこのスレのせい。
http://hamusoku.com/archives/3224277.html

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。